5時間で完全マスター! 金融商品取引法


 

短答式試験において、毎回出題される「金融商品取引法」の講義で、金融商品取引法に関する各論点を網羅的に学習できる講義です。

★金融商品取引法について、網羅的に学習したい方にお奨めの講義です!!
 
融商品取引法の範囲からは、毎回2問が出題されており、また、配点も5点から6点に高まっていることから、以前に比べて、重要性が増している論点であるといえます。また、金融商品取引法施行令等といった政令等からの出題も多くなされているため、網羅的な対策が必要不可欠となっております。本講義は、多くの受験生が苦手意識を持つ金融商品取引法について、おさえるポイントを明確にしながら網羅的に解説をしていきます。
 
お、当該講義は、「企業法-圧縮講義」第13回、第14回、第15回の講義になります。

講義の範囲はコチラをご覧くださ。



 
該当論点のレジュメ
・ 講義:2回




ご注文後1週間以内に発送します。
銀行振込の方はご入金確認後1週間以内に発送します。
 


以前は、金融商品取引法は、用語や規定が難解で、学習しても点数を取ることができないので、半ば得点するのを諦めかけていましたが、当講義を受講してからは得点できる可能性が圧倒的に高まりました。当講義では、論点を網羅的に解説してくださるので、金融商品取引法の苦手意識を克服したい方にお薦めです。

 

価格 : 円(税込)
数量
 
資料を取寄せる(無料)  無料個別相談を予約