131. 論文対策集 企業法


?本年度(2018年合格目標)より、ロジカルフロー等のコンテンツを増やして大幅にリニューアルしております。基本問題を中心に63問を収録した論文対策集です。巻末には、論点を網羅的にまとめた「論点まとめ」を掲載しております。

★論文答案の書き方をマスター!!
論文対策集の冒頭に「論文答案の書き方」を収録しており、企業法の答案を作成する際のルールや、長文記述には欠かせない問題タイプごとの答案構成がまとめられています。そのため、企業法の論文対策で重要な「論文答案の書き方」をマスターすることができます。
 
★会社法の条文の構造を理解できる!!
論文対策集の冒頭に「会社法の条文の構造」を収録しており、979条からなる会社法の条文の構造を理解することができます。論文式試験では、会社法等が掲載されている法令基準集が配布されますが、試験時間中にやみくもに条文を探している状態では合格することはできません。条文の構造の全体像を理解することにより、試験時間中に効率よく該当条文を探すことができます。

★ロジカルフローにより視覚的に論理を習得できる!!
より論理的におさえてほしい内容については、ロジカルフローを付しております(下記の例を参照してください)。これにより、理解しづらい箇所でも視覚的に論理を習得することができます。
 
★典型的な基本問題をマスターすることで、応用問題にも対応できる!!
当対策集は、基本問題を多数収録しておりますので、効率的に典型的な基本問題を記述することができるようになります。また、必要に応じて問題ごとに【解説・補足等】を掲載しているため、応用問題が出題された場合であってもそれを基に対応することができます。
 
★「論点まとめ」により論点を網羅的にマスター!!
巻末には、論点を網羅的にまとめた「論点まとめ」を掲載しております。すべてに細かく重要性が付されているので、置かれている状況に応じて論点を効率よくマスターすることができます。

★何を記述したらいいのか迷ってしまう方にオススメ!!
企業法の論文式試験は、長文の記述が求められるため、何を記述したらいいのか迷ってしまう方が多いと感じています。それは、問題タイプ別の答案構成の理解と基本問題の解答例が定着していないことが原因であると考えられます。当対策集には、すべての問題タイプの基本問題が豊富に収録されているため、答案構成と基本問題の解答例について網羅的に確認することができます。答案を作成する際に何を記述したらいいのか迷ってしまう方にオススメの対策集です。


【論文対策集 目次 】
第1章 会社法総則
第2章 機関
第3章 株式
第4章 設立
第5章 資金調達
第6章 株式会社の計算等
第7章 持分会社
第8章 組織再編行為等
巻末 論点まとめ







 ・ 論文対策集:1冊




 2017年11月24日以降、随時発送
 

価格 : 5,000円(税込)
数量
 
資料を取寄せる(無料)  無料個別相談を予約