07. 論文対策フルパック 監査論【2019年合格目標】

監査論の講義、テキスト、論文上級答練(監査論)、論文直前答練(監査論)のフルパックです。
※論文対策講義に代えて、初学者レベルから教える上級講義を選択することも可能です。

このフルパックは上級論文マスターコースの方が受講する講義・答練、及び教材の内、監査論に関するものすべて(論文式公開模試を除く)になります。
各講義、答練、教材の詳細は、それぞれの商品ページをご参照ください。

講義を受け、問題集や答練を解くことにより、一貫性のある学習の実現!!

CPAの論文対策は、「考え方」を押さえる講義と、「考え方」のポイントを載せた教材で「忘れることのない」深い知識の習得、と「効率的な学習」により論文式試験において高い得点力を得られます。

論文式試験の監査論に苦手意識があり、苦手意識を克服したい方や、監査論をより得意科目にしたい方にオススメです。


学習戦略に合わせて講義を選択可能!

各科目の講義では、会計・監査・法律等の根底にある基本的考え方・全体像に対する理解を徹底的に深めます。

その上で、各種の処理方法、基準や条文が、基本的な考え方に基づいて、いかにして設けられているかを正しく理解し、全体像と各論点の関連付けを徹底的に行っていきます。そのため皆さんは、基本的な基準や条文、論点は当然のこと、難解な基準等であっても、確実に、かつ、効率良く押さえることができます。

また、会計基準や監査基準委員会報告書や条文などの原文のうち、重要な規定については、テキストに網羅的に掲載しております。そのため、難しい原文を自分で読む必要はなく、テキストベースで学習することができます。

レベルに応じて選べる3つの講義

論文対策フルパックは科目の学習習熟度に応じて『論文対策講義』『圧縮講義』『上級講義』を選択できます。
理解を徹底的に強化したい科目は『上級講義』でじっくり学習し、理解がある程度出来ている科目を効率よくブラシュアップするには『論文対策講義』『圧縮講義』と学習戦略に応じて講義を選択可能です。

論文対策講義とは

論文に特化した講義

論文対策講義は、論文式試験に特化したインプット講義です。
選択肢がない論文式試験は、論理的に正しい解答を導く力が必要です。本試験で自信を持って解答できる深い理解を、過去問を軸にコンパクトに整理します。論文式試験に必要な理解の質を高め、また理解の範囲を広げたい方にお勧めします。

位置づけ

  • 論文対策に特化した講義

講義内容

  • 論文試験の突破に特化した学習

担当講師

  • 松本裕紀 講師

圧縮講義とは

学習経験者向けの基本講義です。圧縮講義では基礎的な論点と難解な論点で説明に要する時間にメリハリをつけたことにより、短時間で網羅的な学習を実現しました。

学習経験のある方向けの講義です。
試験の出題頻度の高い論点やつまずきやすい複雑な論点を中心に、試験に必要な範囲を網羅的に学習する講義となります。

各科目15 回〜 20 回程度を目安に講義が設定されており、理解の強化を図りたい方に最適な講義になっております。

位置づけ

  • 学習経験者向け基本講義

講義内容

  • 重要性の高い論点を重点的に学習

担当講師

  • 齊藤慶三 講師

上級講義とは

苦手科目の復習に効果的な講義

初学者の方や、もう一度最初から学習を進めたい方向けの講義になりますので、公認会計士試験に挑む上で必要な知識を一から説明する講義となります。

基礎期から応用期まで講義回数は科目によって異なりますが、講義回数は論文対策講義や圧縮講義に比べて大幅に増えます。

基本的には論文対策講義の受講をお勧めいたします。科目合格者など、学習に十分な時間を掛けることのできる方に限り、苦手科目の復習として、受講していただくことをお勧めします。

位置づけ

  • 初学者向け講義

講義内容

  • 基本論点から難解論点へ段階的に学習

担当講師

  • 松本裕紀 講師
  • 齊藤慶三 講師
  • いずれかの講師をお選びいただけます。

「得点力」を伸ばす 論文対策集

CPAでは、論述が出題される財務会計論(理論)、管理会計論、企業法、監査論、租税法、および経営学について、論文式試験で想定される問題および解答例をまとめた論文対策集をご用意しています。

論文対策集では、難解な論点について詳しい解説まで掲載されているため、論点の理解を深めることができます。 また、関連論点も説明されているので、効率的に学習することが可能です。

2019年目標からは監査論にも論文対策集が追加となり、より論文に向けた学習を効率よく進められます。


本試験の傾向を徹底的に反映した答案練習/解説講義・模擬試験

CPAでは、上級・直前答練について、最近の論文式試験を徹底的に分析し、その傾向を反映した問題を出題しています。早い時期から、本試験を意識した良問を解くことで、近年の本試験で頻出の思考力を問う応用問題にも対応できる実力を養成します。

また、答案練習は、CPAの専任講師が管理の下、採点・添削を行っており、効果的に得点力のアップが図れます。

専任講師が管理の下、採点・添削・講評!

専任講師が最近の本試験の出題傾向を分析し、より実践的な問題を出題します。

またCPAでは専任講師が管理の下に採点することで、より正確な採点・添削を行えるようにしています。また、作問した講師が講評を行うことで、より効果的なアドバイスを受けることができます。

講師からコメント

論文式試験の対策に特化した、インプットとアウトプットを兼ねた講義です。

理論問題と事例問題のそれぞれに対して高いレベルでの答案作成を実現するため に、必要な知識、理解、テクニック等、担当講師が有しているノウハウをすべて 提供します。特に、多くの受験生が苦手にしている事例問題の解き方について徹 底的に解説します。

監査論は、いつからか「報われない科目」と言われるようになりましたが、これは、 質の高い講義の提供を不精してきた受験予備校が言い訳のために定着させてきた ものであり、まやかしに過ぎません。

そうしたまやかしから皆さんを解放することが、この論文対策講義の目的です。 監査論は決して難しくありません。それをこの講義で体感してください。


発送教材

  • 講義(各講義の回数は下記の発送予定表をご覧ください)
  • テキスト: 3冊
  • 論文対策集: 冊数未定
  • 論文上級答練: 5回
  • 論文直前答練: 4回
  • 資料集: 1冊

発送時期

ご注文後1週間以内に発送します。
銀行振込の方はご入金確認後1週間以内に発送します。

発送時期につきましては、こちらをご確認ください。

価格 : 円(税込)
数量
 
講義形態
資料を取寄せる(無料)  無料個別相談を予約