租税法 速習講義 24年合格目標

速習講義は時間のない中で合格ボーダーを確保することに特化したカリキュラムで行います。

講義回数及び担当講師

  • 講義回数:計算13回、理論3回
  • 担当講師:冨田 海里講師

問題点

短答式試験後に租税法の学習を開始する受験生は、短答免除の受験生や短答式試験の学習と並行して租税法の学習を行った受験生に遅れをとってしまいます。

短い期間でこの遅れを取り戻すためには専用のカリキュラムと適切な学習アドバイスが必要となります。

CPAでは、この点に着目し、租税法の学習を効率的に行える、速習講義を生みだしました。

教材サンプル

短期間で平均点レベルの知識を得る講義

特徴1

回数を絞った講義により短期間で平均点レベルの知識を得ることができます。

特徴2

講義内で論文式試験までの学習スケジュールも伝達し、講義で扱った内容+αの知識を、自習・答練により身に着けることができます。

サンプル講義

※サンプル講義は2024年目標のものです。

講義範囲表

講義範囲表はこちら

講義実施期間

計算

  • 第1〜4回(速習レジュメ1(法人税法 法法12月11日(月)配信
  • 第5〜7回(速習レジュメ2(法人税法◆法法12月18日(月)配信
  • 補講(法人税法◆法1月10日(水)
  • 第8〜11回(速習レジュメ3(所得税法)):5月31日(木)配信
  • 第12〜13回(速習レジュメ4(消費税法)):6月2日(日)配信

理論

  • 第1〜3回:6月5日(水)配信

講義視聴期限

講義視聴期限:2024年8月末まで

発送教材

  • 速習レジュメ(4冊)
  • 個別問題集(3冊)
  • 理論対策テキスト(1冊)
  • 理論対策レジュメ: 1冊
  • 理論問題集: 1冊

発送時期

2023年12月下旬頃 初回発送予定

ご注文後1週間以内に発送します。
銀行振込の方はご入金確認後1週間以内に発送します。

価格 : 円(税込)
数量
 
資料を取寄せる(無料)  無料個別相談を予約