論文式模擬試験 《第1回のみ》

実施予定日について

第1回論文式模擬試験は2023年5月5日〜5月7日の実施を予定しております。

論文式模擬試験は、論文式試験に完全対応した全範囲を出題範囲とした模擬試験で、問題量・難易度ともに論文式試験と同様のレベルとなります。過去の本試験の出題傾向を分析し、本年度の本試験において、重要性の高い論点を多く出題しています。なお、答案を送付頂いた方には、成績表をWebで返却します。

個人成績表をWebで返却します

ご自身の得点、偏差値、合格判定など詳細な情報を一覧で把握ができます。

現在の実力を確認し、直前期の対策に役立てることができます。

教材一覧

  • 問題: A4
  • 解答: B5両面印刷
  • 解説講義:(全科目収録)

実施時期

  • 第1回:2023年5月5日〜5月7日実施予定

実施時間

【1日目】

  • 監査論 10:30〜12:30
  • 租税法 14:30〜16:30

【2日目】

  • 会計学(午前) 10:30〜12:30
  • 会計学(午後) 14:30〜17:30

【3日目】

  • 企業法 10:30〜12:30
  • 経営学 14:30〜16:30

注意事項

通信で受験での場合、実施日以降の発送となります。実施以降のご注文はご入金確認後1週間以内に発送します。

校舎受験に関して

校舎受験をご希望の方は、会場は新宿校、水道橋校、大阪梅田校からお選びください。

なお、会場受験をご選択の際は、模擬試験受験時に必要な受験番号は当日お伝えしますので、受験当日に、CPA校舎受付までお越しください。

 

価格 : 7,000円(税込)
数量
 
模試受験形式
資料を取寄せる(無料)  無料個別相談を予約